自身の目的に合った目頭切開術|美容健康に関わる様々な情報

婦人

コラーゲンの生成を促進

美容整形

顔のたるみというのは、見た目年齢を大きく上げてしまう要因になります。人によっては、実年齢よりも10歳以上老けて見られてしまうこともあるでしょう。女性の場合、そういった見た目の変化というのは、大きな悩みとなります。肌のたるみが発生する原因というのは、加齢共に肌の弾力を維持するコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンといった成分が減少することがたるみの原因とされています。紫外線や生活習慣、乾燥等も顔のたるみに繋がる原因です。どの原因においても、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチン等の美肌成分の減少に関係してきます。そのため、肌のたるみを効果的に解消するにはそれらの成分の生成を促進する必要があるのです。サーマクールであれば、それが可能です。
サーマクールというのは、高周波照射治療のことです。この治療では、高周波の熱エネルギーは皮膚の真皮部に照射し、肌にリフトアップ効果を与えることができます。サーマクールによって効果を得られる仕組みというのは、二段階に分かれています。効果の一段階目には、照射された熱エネルギーによって皮膚真皮部にあるコラーゲンが変性し収縮します。コラーゲンが収縮すると、たるんでいた皮膚が引き締まるのです。次に、サーマクールによる効果の第二段階目についてです。熱によってコラーゲンが収縮すると、肌の性質である創傷治癒能力と呼ばれるものが働きます。創傷治癒能力というのは、肌にできた傷を自然に直そうとする性質のことを指します。それにより、熱によって刺激された皮膚及びコラーゲンを修復が行われるのです。その過程で、コラーゲンの生成は促進されます。その結果として、肌にリフトアップ効果を得ることができるのです。